Weblock For Kids

Weblock For Kids 1.2

ダウンロードは現在できません。プログラムが中止されたか、セキュリティ上の問題か、もしくは他の理由が原因の可能性があります。 代わりに以下のソフトウェアはいかがですか?

子どもが安心してインターネットを使えるようサポートしてくれるソフトウェア

Weblock For Kids(ウェブロック フォー キッズ)は、子どもがインターネットで閲覧できる内容を保護者が設定し、子どもが安全にインターネットを使用できるようにできるウェブブラウザです。子どもにインターネットを使わせたいけれども、インターネット内に潜む子どもへの悪影響を避けたいと思っているご両親の人は、試してみてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 広告が自動的にブロックされる
  • 設定別に複数のプロフィールを作成できる
  • 子どもが簡単かつ安全に使用できる
  • 保護者が設定できる内容が多い

反対票

  • インストーラに付随するソフトウェアが多い
  • 安全なサイトのリストがあらかじめ用意されていない

良い
7

Weblock For Kids(ウェブロック フォー キッズ)は、子どもがインターネットで閲覧できる内容を保護者が設定し、子どもが安全にインターネットを使用できるようにできるウェブブラウザです。子どもにインターネットを使わせたいけれども、インターネット内に潜む子どもへの悪影響を避けたいと思っているご両親の人は、試してみてはいかがでしょうか。

Weblock For Kidsでは、子どもが見ても安全なサイトを、簡単にホームページのリストに追加することができます。ホームページの上部には検索・アドレスバーがあり、子どもが自由にいろんな物事を検索できるようになっています。リストに追加した安全なサイト以外のサイトが表示されないようにするには「Kid mode(キッズモード)」を使用しましょう。キッズモードでは、全画面表示のブラウザに「戻る」「進む」「ホームに戻る」「終了する」のボタンしかないため、子どもはホームページにないURLを検索したり、アクセスしたりすることはできません。キッズモードはパスワードでロックできるため、子どもがこのモードを解除するのが難しくなっています。

また、使用時間の上限を設定したり、子どもがブラウザで行った操作やアクセスなどの内容をログ(履歴)で確認することもできます。さらに、子どもが見たサイト、閲覧時間、設定を変更しようとしたかどうかを知ることができます。

Weblock For Kidsでは、あらかじめ安全なサイトのリストが用意されていないため、手動でリストを作成する必要があります。また、ダウンロードする際に付随するソフトウェアが多くあり、追加するソフトウェアのインストールをするかどうかを4回ほど尋ねられるのでご注意ください。

Weblock For Kidsは、子どもが最初に使用するインターネットブラウザに適しています。またGoogle ChromeFirefoxなどのメジャーなブラウザを使用する前のステップとして使えるでしょう。